2010-08-17

ラジオ付きICレコーダー「トークマスターII」を自主回収



サン電子は16日、ラジオ付きICレコーダー「トークマスターII」が充電池の異常発熱で焼損する恐れがあるとして、自主回収し、充電池を無償交換すると発表した。対象は平成17年4月以降に販売した全8機種の約8万1千台。
本体が焼損したとの報告が6月に埼玉県で2件寄せられた。けが人はなかったという。同様の不具合が見つかった「トークマスタースリム」も6月から回収を始めている。

と言うわけで、早速電話して回収を頼みました。

充電池が新品になるから良いけど、
ラジオ番組を週2本録音しているので、早く返してね。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...