2011-10-23

『電子書店パピレス』、スマートフォン&タブレット対応開始! EPUBを採用してアプリ不要

ブラウザでアプリに近い操作感

『電子書店パピレス』、スマートフォン&タブレット対応開始! EPUBを採用しAndroid・iPhone・iPad等からの電子書籍閲覧が可能に。

株式会社パピレスは2011年10月21日、電子書籍配信サイト『電子書店パピレス』のスマートフォン&タブレット対応を開始致しました。EPUB形式コンテンツを用いたクラウド配信モデルを採用し、iPhone・iPad・Androidスマートフォン及びタブレット等からの電子書籍閲覧が可能になります。

アプリでは無く、Webサービス形式です。

早速、サンプル書籍を閲覧。

device

操作感はアプリに近く、文字の大きさも変更できます。

しかし、フォントは普通だし、横書きだし、見栄えはイマイチです。

閲覧コンテンツのデータはWEBブラウザにキャッシュを保存との事で、毎回通信が必要です。

現段階ではアプリの方が利点が多そうです。

 

 

関連記事

「紀伊國屋書店BookWeb」、ソニーの「Reader」向けコンテンツ販売を開始 & 500ポイントをプレゼントするキャンペーン

アマゾンの電子書籍販売、年内にも日本参入?

楽天の電子書籍ストア「Raboo」がソニーの「Reader」に対応!

ソニー、電子書籍端末「Reader」の新製品! 無線LAN/3Gに対応

電子書籍リーダー SONY Reade を購入

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...